パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

今日はお休み

ひきこもりのときはバイト勤務始まって3日経った頃には充実感のようなものを感じたんだ。

特に朝陽を浴びながらバイトに向かうときに。

で、今は本来なら過去最大級の充実感を感じているはずなんだろうけど、そういうのは感じない。

理由は不明。


あと、今のところまだ一度も「仕事行きたくねーなー」みたいのは思ったことない。

よくわかんないけど、あまり深く考えずに過ごしてるからかなー

ちょと前までは色々考えすぎるタイプだったんだけどねぇ。

ここ2週間厳しいスケジュールでヤバくて無事乗り切れて一安心と思ってたら、月曜からの新しい週は公休が潰れて下記の通りとなった。

三週連続こんな感じですw


8(月) 日勤
9(火) 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
10(水) 日勤(実質明け残業)
11(木) 日勤(公休出勤扱い)
12(金) 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
13(土) 日勤(実質明け残業)
14(日) 公休

公休減らされた

今日出勤したら今月の公休出勤が3回に増えてたw

8連勤もあるしで氏ねるw

ちょとゴネたんで2日分はどこかに振り替え公休もらえるかも。

※俺の属する部署は毎日のように急なシフト変更あります


俺が入社した時点で既に沈没しきってたんだけど4月にまた人が減るわけで今の部長が部長でいる限り状況は悪化するのみだ。

先輩方からの部長評を総括し、一言で言い表してみると「バカ」です。

前任の部長が昇進したとかで繰上げ昇進したらしく、それ以来ひたすら悪循環。

で、今では俺のような素人ですら戦力となれてしまうほど酷い状況だ。


バカ正直に指示通り働いてたら年内に過労死するw

一つ前の記事のコメントで読者さんが月あたりの仕事の拘束時間が350時間くらいじゃなかって計算してくれたんだけど、4月の拘束時間を先輩が言ってた今後の予想などをもとに数えてみたら400時間越えるかもしれんw

現状ですら仕事を捌ききれてないのに4月は人がさらに減るんだもん。

スケジュール担当の先輩が「4月分は立てようがない」って言ってたしw

下みたいなのもあると思う

この前、色々なデータが保存されてるサーバー内を色々見てたら過去の月間予定表があって見たら下記の出勤の人いたし。


宿直(午前9:00~翌午前8:59)
日勤(実質明け残業)
宿直(午前9:00~翌午前8:59)
日勤(実質明け残業)
宿直(午前9:00~翌午前8:59)
日勤(実質明け残業)
公休


ちなみに今、俺がゴネてなんとか休みを一日入れてもらおうとしてるのは下の8連勤

17 日勤
18 日勤
19 日勤
20 日勤(公休出勤)
21 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
22 日勤(実質明け残業)
23 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
24 日勤(実質明け残業)
25 公休


3月いっぱいで辞める先輩の一人は先週、4日間ぶっ通し不眠不休で工事の立会いをしてたし。

4日間、横にもなれず、ずっと起きっ放しの常に誰かに話しかけられる、または電話って状態。

その期間中に物を届けに行ったんだけど、その日は3日目だったんだけど「もうこの人氏ぬな・・・」って表情してた。

入社したときからいつも脂汗かいて死にそうな表情ではあったけど・・・

特にデカイ機材の搬入とかだとテナントが休んでる夜間に工事多いみたいだし。

「深夜にクレーンで空調機を搬入するの見るのは珍しいから見応えあるよ・・・」と氏んだ目で言ってくださったのが印象的だった。

3年程度経験するとマネジメントもやることになるから続けていけばいくほどキツくなるんですよ・・・・・うちの部は・・・

入社して1ヶ月ちょいで100棟まではいってないだろうけど、結構な数のビルに行き、色んな常駐現場見てきたけど、先輩みんなが言ってるけど、常駐ビルメン温すぎで羨ましいw

特に公共施設は噂通り神現場w

みんな辞めるはずないよw


今、俺はなんとかして美味しいポジションを得る方法を考えてる。

そうしないと過労死しちゃうから。

明け残業が当たり前って空気だけど、残業したところで50時間程度までしか認められないから働くだけ色々な意味で無駄だし。

とりあえず俺のような素人でも必要とされる状況だけに上手く立ち回れば、めちゃくちゃな宿直・明け残業を減らし、月の残業を50時間以内に抑え、身心を疲弊させないような働き方・ポジションを得ることができるんじゃないかって思うわけです。

まだまだ書きたいことあるんですがキリがないんで今日のところはここまでにしときます。

とりあえず↓の勤務を終えた。

8(月) 日勤
9(火) 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
10(水) 日勤(実質明け残業)
11(木) 日勤(公休出勤扱い)
12(金) 宿直(午前9:00~翌午前8:59)
13(土) 日勤(実質明け残業)

早出が多く、宿直では報告書作成に追われあまり眠る時間なかった。

トラブル出動ないだけいいんだけど・・・

よくよく想い返すと先々週もこうだったな。

この勤務形態に慣れつつある自分が嫌だ・・・

とりあえず今日はがっつり寝れたんで疲労取れたと思ってたんだけど、今こうやってキーボード入力してるわけだが、どうも入力ミスしまくる。

ちゃんと入力してるつもりなんだけど、なぜか3分の1近くの入力がキー1つ分横にズレてしまう。

来週は一つ前の記事に書いたようにありえない8連勤だ。

まだ俺は8連勤を回避するべく、その8日間内に1日公休(振替)を貰おうとゴネてる。

この一週間、頑張って削られた公休のうち1日を取り戻した。

今月どこかで振り替えになる予定。

もうひと頑張りしてもう1日取り戻したい。

休めるうちに1日でも多く休みたいんだ。

だって来月は予定の立てようがないほど人手不足になるんだから・・・

マジメ先輩

先輩で上司から無理やり仕事押し付けられまくってる人がいるんだ。

クソ真面目で責任感が強く、上司の指示を全て受け入れてしまうの。

なのでありえない程の仕事を抱えててよく過労死しないなって思う。

もう何度もマジメ先輩が上司から理不尽な指示をされ、上司が姿を消した瞬間怒りながらブツブツ独り言を唱えてる姿を見てる。

他の先輩方に「マジメ先輩大変そうですね」みたいなことを言うと「性格で損してる」と口を揃える。

マジメ先輩が損な役回りなのは入社して一週間もすればわかったので、俺はマジメ先輩のような状況を回避するべく、とりあえずイエスマン(使い方あってる?)にはならないと決めた。

それ以来、役職のある人の前では特に「わからないこと・できないこと」に関しては曖昧な返事をしたり見栄を張ったりせず、すぐに「わかりません」「できません」と即答してる。

ときどき「えっ・・・」みたいな表情されるけどねw

とにかくマジメ先輩のようなポジションになっては身が持たないし、長く働いていけない。

なんと例えればいいのかわからないけど、俺は昔イジメられてたわけで、マジメ先輩の状況はイジメとは異なるけど、どこか共通した部分があると思う。

上司=いじめっこ  マジメ先輩=いじめられっこ

で、俺は過去のイジメ体験をもとにいかにしてマジメ先輩のような状況を回避していくかと考え、まず初期にするべきことは「無理なものは無理」だと伝えることだと思った。

いじめっこの指示を何でもかんでも受け入れてるとどんどん深海にはまっちゃうし、いじめっこからすると何でもかんでも受け入れられるのが当たり前になってしまう。

とにかく無理して身心壊したり、早期退職したのではどうしようもない。

続きを読む »

公休復活

明日、20(土)の公休が復活した!

8連勤務回避w

ほんにほんとに助かったw

明日、何しよう




朝、部長が俺のとこにきて「初めての現場に一人でいかせてて悪い」みたいなことを遠まわしに言ってきた。

今のところ殆どの現場が行くの初めてなんだけどね、基本初めて行く現場は上司付き添いで現地の設備員、オーナー、テナントの人、とかに挨拶回りをするんだけど、人手が足りないから半分近くの現場に俺一人で行ってるんだけど、それを先輩方は俺に対して「申し訳ない」みたいに思ってるみたい。

先輩方はちゃんとやってもらってたらしいし、DQN部長ですらほんの少しだけ悪いと思ってるようだしw(真意は不明w)

でね、先輩から「付き添えなくて申し訳ない」みたいなこと言われるたびに「大丈夫ですよ、今後全ての現場に一人で行かせてください」って言ってる。

なぜかと言うとね、一人だと気楽だからw

悪い人いないんで先輩一緒でも気楽なんだけど、一人だと寄り道したりできるからねw

結構、現場は繁華街や観光地も多いから、最近は空き時間ありそうな現場に一人だと私服鞄に詰めといて着替えて買物したりして遊んでるw

特にちょとした田舎現場だと物価が安くてたまらんw

例えば靴のチェーン店で都心店舗で5000円の靴が田舎店舗だと4000円とかでお得感ありまくりw

なので一人で行ける現場はすごく楽しみだ。

あとね、今の俺は初顔合わせの人とかでも気負いせず普通に接することが出来るから、一人で初現場突撃するのに抵抗ないんだ。

たぶん前にナ●パやってたのが功を奏してるんだと思われる。

あと、濃い読者の人なら覚えてるかもだけど、昨年の秋頃から理由は不明だけどポジティブな気持ちが常に湧き上がってて、今もそれが衰えず湧いててそういうのもあって「仕事行きたくない、辞めたい」とか思わないんだろうし、初めての現場にも一人で突っ込めるんだと思われる。

あと、今の俺は何事であれ深く考えないし、何事であれ「なるようにしかならない」「なんとかなるだろ」って思ってるというか、割り切ってる。

その気の持ちようのせいなのか、以前の俺には考えられないような業務もたいして気負いせずにやれてる。

なのでとりあえずやれるとこまでやってみます。

3月22日

今日は宿直明けで日勤(明け残業)があるはずだったんだけど現場側の都合で延期になったんで日勤明け残業ナシでam9時に退社できた!

で、帰宅したらF夫からお誘いきたんで会った。

宿直でトラブル無しならそれなりに寝れるんで明けのあと仕事さえなければ普通に遊んだりできるってわかったのがよかったな。

とはいえ明日も宿直で、はじめての「宿直・明け残・宿直・明け残」はまだ半分なのだ。

今日は宿直明けの日勤でした(明け残業)

今日の現場は通常なら歩いて行くとこだったんだけど、マジメ先輩が「雨降ってるから電車で行こう」というので電車で行ったら駅構内結構歩く&乗り換えアリだったから徒歩の3倍近く時間がかかってしまった。

マジメ先輩はときどきわざわざ難しい経路で現場に向かうことがあるんで「なんだかな~」と思うことがある。

まぁ、俺は俺で経路調べるの面倒だからマジメ先輩と一緒のときはお任せしちゃうんだけどw


4月の勤務予定(仮)ができたんだけど、どうせ人足りなくてやりくりできないんだからやれることからやっていこうってのが伝わってくるシフトになってた。

2~3月は入社してちょとしたらメチャクチャなシフトだったけど4月は結構まともな感じになってて明け日勤も無い(後々突発的に明け日勤入るんだろうけど…)

マジメ先輩のシフトも信じられないくらい普通になってた。

部長はマジメ先輩は大のお気に入りなんでこれ以上無理させて辞められては困ると思ってるのかな?そんな思考ないようにも思えるけどw

とりあえず流れに身を任せてみます。

今日は休み。

午前中耳鼻科に花粉症で外出したけど、今日はクソ寒い&雨だしでその後は家でゴロゴロした。

就職してからは休日は殆どお出かけしてたから家でゴロゴロは久々。

なんかもったいない気もしたけど沢山寝て疲れらしきものも解消されたんでよかった。

今日は宿直明けでした。

ここ7日間は宿直3回あったけど、明け日勤が1回だったから助かった。

21(日) 宿直
22(月) 明け
23(火) 宿直
24(水) 明け日勤
25(木) 公休
26(金) 宿直
27(土) 明け

今日の宿直明けは、明け日勤なくて普通の明けなので午前9時で退社できた。

今日は観たいサッカーの試合があるんで退社前に当日券があるかネットで調べたらあったので退社後、喫茶店で少し休んでからスタジアムに向かった。

本当は前売り券買っておきたかったんだけど、今日の早朝に急に仕事入ったりすることが普通にあるんで前売り券が無駄になる可能性あるんで事前に買うのはリスクあるんだ。

で、喫茶店で少し休んでたらいつの間にかに寝ちゃってて起きたら試合開始までに着けるか微妙な時刻になってたw

なのでBダッシュで電車を乗り継ぎ、バスに乗りスタジアムに到着し、当日券買って入場したら試合開始2分前でなんとか間に合ったけど椅子が空いてなかったから開始から終了まで立ち見した。

観戦中にF夫からお誘いメールきたんで観戦後にF夫と会った。


明け日勤ナシだと結構時間使えるんだなーってつくづく思った。

常駐移りてーw


20100327.jpg

今日は公休。

今日もF夫と会った。

今月は5~6回会ったんじゃないかな。

お互いの会社も近めだし。



昔から自分は就職したら休日は家で過ごすタイプだと思ってたんだけど、いざ就職してみると休日を家で過ごすのがもったいない気分になった(酷く身心疲弊したら家で過ごすようになるだろうけどw)

でね、なんかこれについて少し考えたんだけど、たぶんヒキコモリ経験が影響してるんじゃないかと。

ヒキコモリを経験せずにストレートに就職してたら生涯休日は家で過ごすタイプだったんだろうけど、ヒキコモリを経験したからこそ今は外に出るだけで楽しいし休日も外に出たくなるんじゃないかな。

それと今の俺は仕事柄、毎日新しい光景を目にするわけでそれが刺激があるというか楽しいし、今はその新しい光景を目にする状況が当たり前であるから休日も外出して刺激を受けにいきたくなるんじゃないかな。

例えるなら、途上国から先進国に移住してきた、くらいの。

今の俺は世の中の人たちからするとごくごく当たり前のことが楽しくてしかたない。

こういう感覚は長年ひきこもってたからこそだと思う。

このブログの読者の方には結構ひきこもりの方いると思うんだけど、「外に出る・外の社会と関わる」というのは凄く大変なことで、そこに辿り着くまでに途方もない努力、エネルギーが必要だと思うけど、そこまでいければヒキモコリ時代にはなかった楽しいこともあると思うし、俺は自信を持って外の世界のほうが楽しいと言い切れる。

そんな感じです。

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん