パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

先週、弟1号が冬に結婚するとの報告を受けた。

それ以来、1号が幼かった頃の様々な出来事が蘇り頭の中を駆け巡っているし、「もうそんな歳なんだな」と何度も心の中で呟いている。

1号の結婚は俺としては凄く嬉しいことでここ毎日気分がいい。

だが、1号が結婚することで他人になってしまうような感覚・寂しさがある。

なんなんだこの感覚は

来春、弟1号夫婦(予定)が社宅に転居するんだが(今は一人暮らし)、社宅はペット不可とのことで母上が来春から下のこを預かるらしい。

かわいいんで俺の携帯にも転送させてもらって日に何度もニヤニヤして見てるw

犬派だったんだけどなーw

010001.jpg

夏が始まったあたりから「これからどうすっかなー」って心の中でよく呟く。

引きこもってた頃は「もう社会復帰は不可能だ。諦めた。もう無理。あとは氏ぬだけだ」と思ってはいても心のどこかに「いつか社会復帰しないとな」ってのがあった。

今では自分でも長年ひきこもってたのが信じられないような状況にある。

でも、俺の中で社会復帰は目標だとか目的だとかではなかったんだよな。

なんというか、気付いたらこうなってたみたいな。

とりあえず、このまま深く考えずに生きていけばいいんだろうか。

今日は宿直明け

で、明けに祖母宅に行ってきた。

祖母には10時に祖母宅に直接行くと伝えていたのに、祖母宅の最寄り駅から家に向かって歩いてたら向かい側から祖母が来た。

祖母いわく駅前まで一人で歩いてきたのは相当久々らしい(徒歩7分)

ちょと前に白内障の手術をして裸眼でクッキリ見えるようになったから、俺が来るのをきっかけに駅まで迎えに出歩こうと思ったそうだ(手術前は殆ど見えてない)

一緒に祖母宅に向かう道中で離れた所にある看板を指差して「あの看板の文字見える?」と訪ねたらちゃんと見えてた。

さすがに本の細かい文字はメガネしないと無理らしいけど、普段裸眼で生活してるらしい。

医学ってスゲーって思った。

しかもまだまだ進歩するわけだよね。

頭のいい人たち頑張ってください!!

9月17日の日記

髪切った

美容師さんが今月末にお盆休みもらって故郷に帰省するって話から、「故郷が寂れていくのが悲しい」とかって話になって、「なんとかして盛り上げたい」みたいなこと言うんで、俺が「それじゃあ、美容師さんと俺で盛り上げましょうか!」って言ったらノーリアクションだったから、引いたのかと思ったら故郷がどんなところでどんな風に育ったか語りだして、俺の育った環境のこと聞かれたりして、弟が結婚するって話ししたら色々突っ込んで質問してきた。

なんか美容師さんは俺とは友達と同レベルの本音で話してくれるんだよな。

美容院出た後、吉乃家で牛鍋丼を食べてみた。

店員さんに「白滝抜きでお願いします」って注文したらどういう反応されるんだろうw

2010 パカ男の夏

気付けばもうすぐ10月。

あと数日で就職して8ヶ月になる。

色々な事情が絡み合ってるせいで俺は入社当初と同じ部署に属したまま、他の部署の常駐現場で研修扱いで働き、俺の属する部署の業務もこなしている。

就職してからはヒキコモリニートの頃の俺だったらブログに書くだろうなーって出来事が沢山あったんだけど、頭の中では文章が出来てるんだけど入力する気が沸かなかった。

なんというか、こういうものは自然と書く気持ちになったときに書くものだと思うんで。

で、今日は宿直明けで、明けに仕事もなくって家でゆっくりしてる。

台風の影響なのかよくわからないけど、この間までのクソ暑い日々が嘘のように寒いくらい涼しい。

夏も終わったんだなーって感じる。

続きを読む »

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん