パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

12月5日の日記

来年末までを目安に焦らず、ゆっくりと最後の勤め先への転職活動をしようと考えてて、11月上旬に2年前に登録・面談した人材紹介会社から超久々に非公開求人メールがきて興味が湧いたから返信したら、面談しましょう・当社まで来る予定を組むのが難しいなら職場近くまで行きます、とか、ちょと熱心な感じだったから、今日やっと出向いて面談してきた。

いくつか求人をススメられてこんな感じ↓

①大手企業の系列子会社のを2件、オーナー寄りの仕事みたい。スーツ着てやる仕事。俺のスペックではとても書類選考通れるとは思えないし、通ってもガッツリSPIとかの筆記試験・複数回の面接があるから無理。2社とも興味あるけど、とりあえずレア求人なほうの1件に書類選考送ってもらおうかと考えてる。これらの求人をススメてきた理由はおそらく、俺が転職を急いでないから紹介会社にとって報酬額が多い求人からとりあえずススメめてみたってところだろう。

②大手独立系ビ●メソの総合職。求人用紙を目にした瞬間、死天王だったから速攻「これは遠慮します」と言ったら相談員も特に何も言わずに流してくれた。

③大手系列子会社ビ●メソの現場職。興味あるから書類選考送ってもらうつもり。



面談は本当はスーツで行くべきだと思うんだけど(2年前はスーツ)、帰りに428によって女性に声をかけたかったから普段着で行っちゃった。

で、428着いてはみたものの、どう声かけようか困ったあげく、とりあえず、待ち合わせしてる女性に道を尋ねてみたら、丁寧に笑顔で教えてくれて感動した。

その後、道聞きか、ストレートにナ●パをしようとしたものの、ひたすら徘徊するだけになってしまい、最初の道聞きから40分ほど経った頃に切り上げた。

俺としてはとりあえず、何らかの形で女性とコミュニケーションを取らないといけないと思ってて、手段はあまり考えすぎずに機会を作っていきたい。

12月15日

一つ前の記事の経過なんだけど先週、書類選考で①を1件、③を1件の合計2件応募したんだけど、今日紹介員から①から面接しましょうって連絡あったとの報告を貰ったんだけど、もともと年内に面接するつもりなかったから何も面接の準備できてないんだよねぇ・・・

俺の都合の良い日時を面接先に提示して選んでもらうようなんだけど、今週は18日なら都合つくんだけど、準備が出来てないから来週に面接できたらと思うんだが、向こうも年末で忙しくて都合つきにくいんじゃないかなぁ。

どうせ1次面接で落ちるんだから年内に面接済ませたいんだよねー

12月17日

面接の日時が決まった。

年内は24日しか都合つかないからその日を打診してもらったら通った。


DSC0j2.jpg


転職関係の本は以前の就活で買ったのを何冊か持ってるんだけど、今日ブッ●オフ寄って108円コーナーで使えそうなのを5冊買ってきた。

どの本も使えそうな部分は各数ページなんだけど、安いからそんなに悩まずに買えるのがいい。

だけど、会計直前に気づいたんだけど、全部値段が200円なの・・・

いつから200円が混ざるようになったのか知らないけど、以前の倍の値段しちゃうんだね・・・

ブッ●オフにあまり行かないから値上げの理由は知らないけど、消費税UPやインフレの影響あるのかな。


しかし、紹介員から面接でやりとりされるであろう内容を箇条書きで教えてくれたんだけど、どっさりあるの。

過去に何人も面接受けてるから情報が揃ってるようで、俺も面接受けたら内容の詳細教えてとの事だった。

なんか、経歴書見て興味持ったらとりあえず面接って感じを受ける。

冷やかしって印象。

とりあえず、24日は面接第1弾の面接練習として臨み、来年末までにまったり次の転職を決める予定。

12月18日の日記

今日は休みだったんだけど、16時まで寝てしまった・・・

ここ最近そんな感じ。

ヲタ活終了したら遠出する理由がなくなった。

もともと引きこもりだから元に戻っただけか。



紹介員から今日も面接先の情報がきた。

今日、別件で紹介員が面接先の企業に出向いたそうで、ついでに俺が受ける面接を過去に受けた人たちの情報を聞いてきたとかで、その内容と注意点を教えてくれた。

過去に結構な人数が落とされてる求人だろうし、俺としては採用は無理だと思ってるから練習のつもりで面接受けるつもりなんだが、紹介員にそんなこと言えないな・・・

微妙に必死な感じが伝わってきて怖い。

まったり次を見つけたいんだが・・・

12月30日の日記

親戚で集まった。

なぜこの年末になのかというと、親戚の中に今年不幸のあった人がいるため。

楽しくないのは承知だが、休みだし何も予定ないから参加した。


俺は例のごとく話しを振られないかぎり、口は開かなかったんだが、一度だけ話題に乗ったよ。

弟が幼いころから何でも出来るっていう話題になってる時に、俺は思わず乗っかってしまい、「なんでも出来て羨ましいよなー」、と素直に思ってる事を言ったら、会話が止まった・・・

底辺スペックである俺からの賞賛の言葉は周りの人達からすると、とてもとても重みがあったようだ・・・

そして哀れに思えたようだ・・・

改めて親族の中での評価の低さを認識した。


そしてお約束の祖母からの結婚しなさい口撃。

「弟達も結婚したんだからあんたもしなさい」、「またパカ男が最後になっちゃったね」、と。

あと毎回、言われるんだけど、「パカ男が結婚するまではおばあちゃん頑張るから」

これはマジでキツイ。

それと俺に会う度に死期が近づいているかの勢いというか、今すぐお迎えが来るかの勢いと悲痛とも言える面持ちで、「この事(結婚)をパカ男に言っておきたかったんだよ、言えてよかったよ」、って言うんだよね。

で、例のごとく、「はい」「はい」「はい」、と、空返事で返答。

が、いつもは一度で結婚しなさい口撃は収まるんだけど、今回の集まりでは何度も結婚しなさい口撃してくるの。

で、何度目かで俺も嫌になってきたから、「結婚無理です」、と返答した。

すると、「一人だと年取ったとき誰に看取ってもらうの、子供が居ないと看取ってくれる人いないよ」、「結婚しないとダメだよ」、これがずっとループ。

で、俺が「世の中には出来る人と出来ない人がいるの。俺は出来ないの」、と言ったら、「パカ男ならできるよ」と返ってきてこれがループ。

で、「こんな話ししてるとみんな暗くなっちゃうから止めようよ」と言ったら、「そうか、じゃあ止めようねえ」、と低いトーンで言ってくれて収まったが、祖母は人生に絶望したかのような表情をしていた・・・

そして、重苦しい空気で周りはみんな曇った表情を・・・

弟1号の二人目の子供が来年産まれるとか、二号が今年良い人と結婚できて良かったねー、とかで良い雰囲気になっていたんだが、俺のせいで場の空気が壊れてしまい申し訳ない・・・

そして、当たり前だが誰一人として俺に女性を紹介するというような話しをしてこない。

これが俺への男としての評価だ。

親族は消費税が上がり物価も上がったけど、給与が上がり、円安で逆に勤め先の利益も上がってホクホクとか言ってる人達で、俺のような底辺業界で薄給で昇給は全くない会社に勤め、消費税が上がり物価が上がり実質的に給与が下がっている俺なんかゴミクズだからねぇ。

祖母に「40歳くらいで人生終えたいと思ってるんだ」、と言いかけたけど、祖母の前でだけは絶対に言ってはいけない事だからなんとか抑えた。

祖母はまったく悪気はなく、純粋に俺の事を心配してくれてて、その気持ちはありがたいんだけど、なんというか、俺にとっては公開処刑なんだよねぇ・・・

そっとしてください・・・

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん