パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

ふと思った

先日、仕事帰りに最寄駅のホーム着いて改札に向かって歩いてる時に浴衣姿の女性を見かけたんだけどね。

その時、ふとこう思った。

「浴衣姿の人(女性)と一緒に歩くことすらない糞みたいな人生なんだな・・・」、と。

今までの人生は幼少の頃から嫌なことだらけだったけど、今は特に不満はなくて、「可もなく不可もなく」、といった感じなんだけどね。

なのに「浴衣姿の人(女性)と一緒に歩くことすらない糞みたいな人生なんだな・・・」、と、ふと思ってしまうのだから少なからず深層心理では自分の今までの人生に関して不満というか悔いのようなものがあるのだろうな。

フェティシズム

電車で椅子に座ってる時、目の前にノースリーブの女性が立ち、つり革に掴まると反射的に脇をチラ見しちゃうんだけど、永久脱毛してる人はなかなかいないようで剃ってるだけの人が圧倒的のようだ。

あと、チラ見するとしても一度だけにしてて、見るのもコンマ2秒くらいで頭も動かさず目のみ動かすだけなんだけど、だいたい気づかれて、俺の視野から脇が見えない角度につり革を組みなおしたり、場所を移動したりするのね。

俺の目や顔を見て警戒してるわけでもなさそうなのに、俺の視線に気付けて凄いなって思う。

今日の帰りの電車で50くらいの人のを見た時も気付かれて組みなおされたし。

女性は視野が広いんだろうな。

それと、もしかすると俺はいかにも見てきそうな風貌をしているのかもしれんw

あと思うんだけどさ、脇がガッツリ見えちゃう服を恥じらいながら着るんだったら永久脱毛して堂々と着たほうがいいんじゃないかなーと思うんだけど、そういうものでもないのかな。

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん