パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

A子さん その1

これから何人かの女性との事を書いていきますが時期が重なってるもんで自分でも時系列がこんがらがってる部分があるから一人ずつ書いていきます。



A子さんと出会ったのは11月3日に前に属してた部署の仕事のヘルプで大●学園に行ったときにナ●パしたのがきっかけ。

午前の作業が終わって昼飯を食べに駅横のファミレスとか入ってるビル目指してた時に駅前で自転車を横に人を待ってる様子のA子さんを見かけたんだ。

「あの人かわいいなー」っと思ったけど腹減ってたから声かけずに昼飯食べに行ったんだ。

で、昼飯済ませて現場に戻るべく来た時と同じ道に戻ったら、まだA子さんはいたんだ。

で、一度はA子さんの前を通りすぎたけど、もう一度戻って声をかけてみた。


パ「こんにちは」
A「はいっ!?」
パ「待ち合わせですか?」
A「そうです」
パ「僕今昼食食べてきて仕事場に戻るところなんですけど、30分前くらいもここにいましたよね?」
A「(笑)そうなんです、友達が待ち合わせ時間勘違いしてたみたいで(笑)」
パ「そうなんですか(笑)・・・・・あのですね・・・急なんですけど、タイプなんです」
A「えぇー!?」
パ「よかったらメルアド交換して頂けませんか?」
A「すみません、できません」
パ「では、僕のメアドだけ受け取ってください」
A「それなら」


こんな感じの会話だったと思う。

で、翌日、A子さんからメールがきて、メールでやりとりしたり、携帯番号教えてもらって話しながらアポ取りしたりした。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごい! 勇気がありますね。
私は二十台半ばのニートなのですが、もう十年くらい女性と話してません。
(ブログタイトル変わる前からですけど)記事楽しみに待ってます。
成り上がりは面白い。

すげぇw今までにない進歩だ!
やっぱりクリスマス効果なのかな。

>管理人のみ閲覧できますさん

こんな感じのメールでした。
「昨日声かけてもらった者ですけどメールしてみました」

携帯番号はメールでアポ打診してるときに「メールで調整してると時間かかるから携帯番号教えてもらっていいかな?」みたいなメール送って教えてもらいました。



>iroiroさん

ぜんぜん勇気ないですよw
頭がアレなだけですw
こんなブログでよかったら今後もよろしくお願いします^^



>無職さん

どうなんですかね^^;
俺の場合はクリスマス前に逃げられちゃいましたがw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/131-acabc979

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん