パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

12月21日の日記

12/9の記事で書いた最寄駅で同じ乗り場の女性(以後、Qさん)に今朝、声かけてきた。


Qさんの存在を知ったのは今年の9月で世間が半袖から長袖に移行した頃。

家を出るのが遅くなり、普段のより1本遅いのに乗る事になった時だ。

で、いつもの乗降口に着いたら、Qさんがいて「こんな綺麗な人がこの街にいたんだ・・・」、なんて少し驚いたもんだった。


で、Qさんを気になりだしたのは朝、寒いから11月の最終週から、それまでより1本遅い電車に乗るようにしてから(乗降口は1本前の時と同じ)


俺はナ●パ中に「良いな」と思う女性を見かけたら、すぐに視線を女性から逸らし、声をかけるまでは視線は女性に向けないんだけど、Qさんに対しても怪しまれないように視線は向けないし、電車内では傍に寄らず離れた位置にいる。

女性って男の気配(視線)を感じ取る能力があるみたいで、後方も見えてるように思うw


で、12月10日以降、乗り合わせるたびに声かけ(挨拶)しようと意気込んでたんだけど、まったく行動できなくて、昨日も乗り合わせたんだけどダメで電車を降りた後、翌日(今日)に声かけることを決意した。

で、昨日の晩、紙に名前・携番・メアドを書き、声(挨拶)をかけた時に渡そうと用意した。

で、昨晩は緊張からなのか神経がたかぶっちゃって全然寝付けなくて、スマフォで2chやってたら午前3時半過ぎちゃってて結局睡眠は2時間しかとれなかった。

そういえばビ●管試験の前日の晩も早く寝るつもりだったのに、しばらく我慢してた2chをスマフォでやってしまい、結局1時間しか寝れなくてここ1年で最も悪いコンディションで臨んだもんだったw


で、朝、家を出て駅に向かい、改札に入る前に遭遇し、挨拶できたら最も良いな~、なんて思ってたけどそんな上手くはいかなかったw

で、ならホームで挨拶しようと思ったんだけど、普段は定位置の乗り場はそんなに人がいないのに、今日に限って人が多くてQさんに挨拶するのは難しく断念。

で、電車に乗ったんだけど、電車は二駅先で終点で俺とQさんは別々の路線に乗り換えるんだけど、乗り換える時がラストチャンスなんで終点駅でなんとかするしかなくなったんだけど、緊張から両足が震えちゃって決意が揺らぎまくったw

で、終点駅に着き、俺たちが乗っている先頭車両の扉が開くと乗客は一斉に改札に向かって早歩きで進んでいく。

で、俺はQさんを見失わないように進み、改札を出た。

で、俺とQさんは別々の路線に乗り換えるので普段はエスカレータ・階段で左右に分かれるんだけど、俺は下の絵のように階段を昇りQさんを追った。

sta1.png


そして下の絵の位置からこう声をかけた。

「あのっすいません!」

予定では「あのっおはようございます」、だったのにナ●パのクセが出てしまったw

しかも声が風邪でガラガラにカスれてて自分でもキモイと思ったw

sta2.png


そして声をかけてから、体感で2秒経った頃に俺はQさんのやや斜め前まで昇った状態となり、そこでQさんは俺のほうに視線を向けた。

sta3.png


Qさんは目を丸くして驚いてるような表情だったが、朝陽に照らされた顔は透き通るように輝いていてめちゃくちゃ綺麗だった。

そして俺は「いってらっしゃい!」、と下の絵のような満面の笑顔と手しぐさをしながら発した。

sta4.png


予定では「あのっおはようございます」の後にもう一度、「おはようございます」と言うつもりだった。

理由は1度目はQさんが自分に向けて発せられた「おはよう」ではないと受け取る、または気づかないだろうと想定したから。

なので2度、「おはよう」を言うつもりだったんだけど、なぜか俺は「いってらっしゃい!」などと発してしまったw

しかもなぜか満面の笑顔と手しぐさでw

普段の俺のキャラとは真逆なんだがw


そしてQさんはノーリアクションで乗り換える路線のほうに歩いて行き、俺は逃げるように小走りで自分が乗る路線の改札に入った。

sta5.png


今の時刻の電車に乗るようになって4週経ったけど、Qさんは平日休みっぽくて水曜はホームで見かけた事ない。

で、俺の通学は年内は25(火)、26(水)で終わりだから、年内はもうQさんとホームで一緒になる事はないかもな。

以上

コメント

アグレッシブ過ぎて凄すぎます。
この様子だと変質者と思われる可能性も高そうですが、そういうのは怖くは無いのですか?

・・・

恐怖感を与えただけじゃにゃーかw

緊張から足が震えたりするのすごくわかりますよ

見習いたい

パカ男さんの勇気と行動力にはいつも励まされ、見習いたいという刺激を受けております。質問なのですが声をかける時に、恥ずかしいとか嫌われたらどうしようという弱気も生まれると思いますが、それとはどう向き合っているのですか?

>謎野さん

数年前の俺だったら仰るような考え方をして当然でしたが、ここ何年かで無意識のうちに、しだいにそういうのに縛られなくなってきたようです。
俺の場合は仰られたような事に縛られてたから幼少の時から極度に消極的だったわけで、引きこもりにまでなってしまったんです。
なので世間的に今の俺はズレてるの理解してますが、その変化の流れを止めてしまうとまた何事に対しても消極的な方向に戻ってしまうと思うんです。
あとズレてる人ほど生存力高いですよね。
わかりにくいお返事になってしまいました^^;



>来栖さん

俺もそう思いますw



>ケリーチャンさん

ナ●パとは違う緊張感がありますw



>おしりさん

恥ずかしいというのは周りの人達に見られるというのを指してると解釈してお答えします。
恥ずかしさは前も今もありますね。
自分にとってなるべく恥ずかしさが少ない状況で声をかけるのが良いと思います。
気分が乗ってるときは恥ずかしさはあまり感じないですね。
あと、周りの人たちは自分が思ってるほど気にしてないんですよね。
記事の状況は先頭車両に乗ってる事もあり、階段に昇ってる人がまだ少なかったので恥ずかしさは少なかったですね。

嫌われるというのは気にしないです。
もともとお互いが知り合ってるわけでもなく、同じコミュニティに属してるわけでもなく、好きだとか嫌いだとかという状況にすらなってないので。
俺はナ●パなどで女性に振られまくってるせいなのか、世の中、女性は沢山いるんだから1人に執着しないで、さっさと白黒つけて次へって思うんですよね。
それに声かけた女性のほぼ全てと、その場かぎりで二度と会わないんですし。
質問に適した回答かわかりませんが宜しくです^^

Qさんのこと、好きなんですね。

キタ━(゚∀゚)━!!!!!
初めての彼女もナ●パなんですか?
パカ男さんの熱意が伝わるといいですね
初彼女はなんでふられたんですか?

>デスクトップさん

^^;



>nanaさん

そんな感じです。
デリカシーのなさで振られました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/176-08226eaa

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん