パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

無知なりに考え、感じること

経済の知識はゼロでよくわからないけど、俺なりに感じている事を書いてみる。


今日、TVのニュースで株式投資の説明会に5000人近くの人が参加してるという映像を観たんだ。

昨年、政権交代してから株価が上がっているため、個人で投資をしようと興味を示してる人が増えているのだろう。

で、そのニュース映像を観てITバブル、小泉構造改革のときにも株価が上がり、それにより個人投資家が増えたのを思い出した。

おそらく圧倒的に損失を出した人が多かったんじゃないだろうか。

今日のニュース映像では中高年が多く映ってたんだが、おそらく老後の資金を増やせたらと思い、説明会に参加したのだろう。

もう既に株価は上がってるから今から始めたのでは遅く、大半が養分となってしまうんじゃないだろうか。

で、新規に個人投資家となった人達は結果的に老後の資金を増やすどころか減らすんだろうな。

一部の産業・大企業が上向き、中小は苦しいまま(憶測です)というのもITバブル、構造改革に似てる。

歴史法則ってやつで繰り返すものなのだろうか。


あと、俺、気づいた事があるんだ。

日本の民間企業に勤めるなら建設業界が一番良いと思う。

それもできるだけ大手ゼネコンに近い企業(下請け)

日本は昔も今もなんだかんだで定期的に公的資金をたくさん建設業界に注入してるじゃない。

これは今後、どこが政権取っても繰り返されるんじゃないかな。

インフラの老朽化問題もあるし。

なので大手ゼネコンに近づく努力をするのが最も良いように俺は思うわけです(俺には関係ない産業だけど)

かなり的外れだろうけど、無知なりにこんな事を考えたりします。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

> もう既に株価は上がってるから今から始めたのでは遅く、大半が養分となってしまうんじゃないだろうか。
>
>で、新規に個人投資家となった人達は結果的に老後の資金を増やすどころか減らすんだろうな。

私も全くその通りだとおもいます
更に上昇相場が続いたとしても、個人投資家というのはビックリするくらい勝てないんですよね
勝てない仕組みになってるんだから
そこに吸い込まれて機関投資家の思うツボ

個人嵌め込みの現場にお茶の間で立ち会ったという事か…(今テレビで「報道」{事実上の宣伝}するのはそういう事)
無知なら逆に経済センスあるかも。
証券営業の話では去年11月は7割が外国人投資家。
その頃くらいまでに株を買った向きが一番儲けている。
一月前位に外国人が売り抜けを目論む情報が出て、昨日はテレビ…個人投資家の動機が将来不安と老後なら不況のシグナルとも言えるし。
TPPの「政府調達」で外資に喰われる公共事業はともかくインフラメンテナンスが有望なのは同意。

>管理人のみ閲覧できますさん

その内容は書いた事ないですね^^
怖くて俺には無理ですw
こんなブログでよかったら今後もよろしくお願いします!



>経験者さん

経験者の方が同意してくださるとは!!
俺個人の考えとしては広い意味での社会的上位層と、ごくごくごく一部の才能ある個人しか「儲けた」と言えるほどの利益は出せないと思ってます。



>ヴィルメン志願者さん

商店街で高齢者を集めて初めは少額の食べ物をあげて最終的に高額な布団を買わせるビジネスがいまだに成り立ってたり、どんなに注意を促してもオレオレ詐欺に引っかかる人が絶えなかったりしますが、どんな事であれ一定の割合で騙される人って必ずいるようですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/211-8aec5f5e

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん