パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

そのお話しは・・・

今日、祖母宅に行って二人でお茶雑談してきた。

そろそろ帰ろうかと思った頃にお約束のありがたいお話しをして下さった。

「弟二人は結婚したんだし、パカ男も結婚してひ孫を1~2人見せてくれ、それを見届けさせてくれ」、みたいな事を繰り返し言われた。

俺は心の中では「もう手遅れだよ」と思ってはいたけど、祖母にそれを言ってしまうと悲しむというか絶望するだろうから言わずに、無表情で「はい」「はい」をひたすら繰り返して聞き流した。

祖母は春に軽い脳梗塞やってからは先が長くないと思ってるようで、なんだか俺の将来に対して焦りのようなものがあるように感じる。

病気の後遺症もほぼ無いし、まだまだ大丈夫そうに思えるんだけど、病気をしたからこそ、祖母はそういう気持ちになるのだろうな。


俺、もうどうしたらいいのかわからない。

そもそも人生40歳くらいで終えたいと思ってるくらいだし。

ヲタ活も一区切りついたし、祖母のためというのを理由にとりあえず彼女作りでもしてみるかな。

すげー難易度高いけど・・・

なんて考えたりしてる。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧できますさん

アドバイスありがとうございますm(__)m

やはり気持ち次第なのでしょうね^^
前向きな気持ちで行動できるよう意識を変える必要がありますね。



>管理人のみ閲覧できますさん

どうもです(^_^)

申し訳ない気持ちになるのは俺だけじゃないんですね。
祖母の思いはわかるのですが、人それぞれ限界や無理なことってあるんですよね。
難しいですねぇ。

t

もうゲイだと告白して、黒人との合成写真を…
まぁ冗談はさておき、
パカ男さんの彼女作り応援してます。
もうすぐクリスマスですね。

>名無しさん

応援ありがとうございます^^
ですが、もうすでに作る方法が思い浮かばず終了しそうですw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

同じく40歳ぐらいで死にたいと思っている自分ですが
先日、大腸がんの疑いアリと医者に言われました。

怖かったです。
精密検査を受けるまでの数日間
毎夜毎夜布団の中で「死にたくない、死にたくない」
と繰り返してました。
結果、異常無しでしたけどね。

ps
リア充の知り合いから、女紹介飲み会セッティングしましたメールが・・・
今年になって一段と薄毛が進行してきたので
もう女どころじゃないんです。

どうやって断ろうか悩んでます。

僕も、亡き祖母からよく「早く嫁さんもらえ」と言われたものですが、いまだ実現してないです。

>管理人のみ閲覧できますさん

応援ありがとうございます^^
俺には無い視点なので参考になります!


>nolfaさん

精神的に辛い時期があったんですね。
俺もそういう立場になったらそのような心境になるのでしょうね。

俺なんか紹介してくれる友達なんかいないですよ^^
nolfaさんは友達が女性を紹介したくなるくらい良い人間性なのでしょうね。


>夜底さん

夜底さんも同じように言われてたんですね。
難しいものは仕方ないですよねぇ。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/285-b673a6a2

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん