パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

うーん

先月、転職活動の練習で一次面接を受けたわけだが、年末年始を挟むこともあり、二次面接進出できるかどうかの返事が1月第三週で、約3週間待たされるんだが、二次進出かどうか以前に、あまりにも待ち期間が長いから気長な俺が軽くイラついてきた。

面接は約1時間でその後、業務内容の説明や施設の紹介とか歓談的なのをやったりで結果的に2時間15分程度やったんだよなぁ。

勤め先に転職活動してること話してるのかって聞かれたから、「してません」と返したら、「2次面接が決まる前には伝えといたほうがいいよ」、みたいなよくわからんこと言われたりしたのは覚えてる。

つーか、転職先が決まる前に転職活動してるなんて勤め先に言えるわけないじゃん。

あと、二次面接前に課題を出すからメールでレポート提出してもらう、または二次面接前にもう一度当社に来てもらう、とか言ってたけど仕事納め間近な時期だったのもあるんだろうけどその件についての詳細は来てないし。

とりあえず、面接官の皆様が苦々しい表情で「精神的にキツイ」と言っていたのが印象に残ってる。

普通、そういう情報は伏せるものなんじゃないの・・・

皆様、それぞれ業務分野が違うんだけどね。

民間企業は待遇が良くなるほど精神的なキツさが上がっていくものだと思うからそういうものなのだろうが。

前の会社の時の現場のビルに大学生が入社したい企業ランキング上位10位に入ってる一流企業が入居してたんだけど、そこの従業員は館内の廊下や喫煙所では皆、ため息ばかりついてて見るからに精神的にキテたからなぁ。

高給取りはその待遇を得ているなりの心身的にキツイ労働をこなしているようなんだよなぁ。

特に高倍率を突破してきた若い人達はスーパーマンみたいな感じだったのを覚えてる。

容姿もステキだしね。

話しがズレたけど仏の心を持つ俺ですら、かるーくイラつく今日この頃。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/292-ac61413a

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん