パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

最近のウォタ活 その②

JJカナザワさんの21歳のバースデーイベントの1回目と2回目に入った。

会場最寄駅のK崎駅の構内にアントニオがいた。

DSC_inok.jpg





イベントの時間まで時間がそこそこあったから蕎麦を食してたら、いつの間にか外はゲリラ豪雨・・・

時間が迫ってるから豪雨の中、下半身ズブ濡れになりながら会場に向かった(折り畳み傘持ってきてた)

DSC_0iuhuoi8.jpg

DSCoug09.jpg


会場前で傘を持っていないヲタが雨宿り(列に並ぶと濡れてしまうので開演ギリギリになって列が空くのを待っている)

DSC_iug13.jpg


イベントは歌中心だった。

カナザワさんの歌声は個性的で凄く好きだ。

歌い手は声質が大事なのだと気付かされる。

声量が増えたらもっと魅力が増すだろうな。

ハ□プ□にはカナザワさんよりも歌の上手い人、テクニックのある人は何人かいるけど、歌手として独り立ちしてやっていける可能性があるのはカナザワさんだと個人的に思っている。

恋ingという曲で感動して鼻水出たんだけどさ、カナザワさんはハ□プ□入りが年齢的に結構遅かったため、年相応の青春を経験してる人なんだけどね、だからこそカナザワさんが歌う、恋ingは説得力があり心に響いた。

人様の歌唱を聴いて感動して鼻水出たのはカナザワさんが初めてだ。

恋ing、1曲を聴けただけで、「今日来たかいがあった」と思えた。

ほんとにほんとに心からBDイベに入ってよかったと思えた。


途中、事前に希望者を募ったうえでヲタをステージに上げてダンスさせたりしたんだが、ダンスヲタの10人中9人が俺より年上だったw

会場の男ヲタの平均年齢は余裕で50超えてる感じだったからそんなもんだろうな。

つーか、平日の夕方~夜にそれなりの役職に就いてそうな年齢の人達がこれだけ集まれるとかある意味すごいよね。


最後にヲタが会場を出る時にカナザワさんがヲタをお見送りしてくれたんだが、カナザワさんの横に女性マネジャがいたんだけど可愛くてカナザワさんよりもそっちに目がいったw

年齢はカナザワさんと同じらしい。

JJに混ざったら4番目か5番目に可愛い。

しかし、なんでリーダーのミヤザキさんより若い人がマネジャやってんだろうか。

仕事大変すぎでしょ。


今回の会場もライブハウス(ティッタ)だったんだけど椅子が並べられてるパターンで、楽曲によってスタンディングと座りを使い分けるというものだったんだけど、ステージが高めなんで観やすかったな。

とりあえず、色々と感じるものが多い一日だった。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧できますさん

愛して愛して後一分、良かったですよ!
ハ□メンに人気のTAKUI作曲のMy Days for Youも良かったですね。
初めてBDイベのDVDを買おうかと思ってます。

不条理と面白さには俺も同感です。
ほんと彼女達には報われてほしいものです。

JJヲタは平均年齢突出してる感じですね。
個人的には居心地いいですね。

平日のイベントだとスーツ姿いますよねー
普段の現場だとヲタT着てる人達ばかりなのでエリート感を感じられないんですが、中にはそういう人もいるんですよね。
14年に名古屋に遠征した時に隣の席の人が話しかけてくれて昼公演と夜公演の合間に一緒に行動したんですが都内の一流大学工学部卒大学院卒で愛知県内本社の某自動車メーカー勤務の独身の方でしたね。
ハ□プ□は他のアイドルと比べるとチケット価格が高いので常連は高所得っぽい人結構いますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>管理人のみ閲覧できますさん

TAKUIの提供楽曲はどれも神がかってますよね。
もっと提供してもらいたいものですが本業がありますからね。
それにしてもハ□界隈めっちゃ聴いてるんですね!

推しの凱旋はほんと感動的でまた次もって思いますよね^^
静岡は日帰り可能な距離なんで行きやすいですよね。
ヲタの格言で「迷ったら入れ」という言葉があります。
俺は迷って入って後悔したことはないですね。
逆に迷って入らないで後悔は何度かあります。

エグゼは一部の公演以外は確実に1枚チケが当選するので羨ましいですよね。
毎年、該当者になるのは無理で良くて各年らしいですが。
推しの卒業ツアーとエグゼの時期が重なると最高なんですよね。
スペシャル会員になってますが推しが居ないのでエグゼ申し込む予定もないですね。
ちなみに現状はクレカを手に入れただけで一般会員と何も変わりないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/371-f0ba93e2

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん