パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

ふと思った

先日、仕事帰りに最寄駅のホーム着いて改札に向かって歩いてる時に浴衣姿の女性を見かけたんだけどね。

その時、ふとこう思った。

「浴衣姿の人(女性)と一緒に歩くことすらない糞みたいな人生なんだな・・・」、と。

今までの人生は幼少の頃から嫌なことだらけだったけど、今は特に不満はなくて、「可もなく不可もなく」、といった感じなんだけどね。

なのに「浴衣姿の人(女性)と一緒に歩くことすらない糞みたいな人生なんだな・・・」、と、ふと思ってしまうのだから少なからず深層心理では自分の今までの人生に関して不満というか悔いのようなものがあるのだろうな。

コメント

今の時期は夏祭りに浴衣が当たり前ですからね。
女性の露出も多い時期なので色々辛いものがあります。

自分もまったく同じことを考えますよ。
「中高生の時も20代の時も浴衣の女性と歩くとかまったくなかったなー、これからもないんだな」って。

今は安月給ながらも自力で生活して
好きなように生きていけるから、ヒキってたときよりは幸せなはずなのに
俺の人生、なんなんだろと毎日悩んでます。

>nolfaさん

今の時期は俺も女性の露出部に目が行きますが、「いったい何歳頃まで目が行ってしまうのだろう?」、と思うことがありますね。
視界に入り、すれ違った後、あのような女性とどうにもなれないのかと思うとむなしい気持ちになります。

俺も社会復帰しましたが、ひきこもりだった時と今のどちらが幸せであるかというと、わからないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/373-476dd469

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん