パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

3/20と3/21

M重さんの復帰公演入ってきた。

3/20・3/21、2公演ずつ(計4公演)

当初は全日程で1~2公演入れば充分だろうと思ってたんだけど、いざ公演初日が始まり、レポを目にすると入れるだけ入りたいという気持ちになった。

2公演分しかチケット持ってないから公演前に腹宿の某所で持ってない2公演分を確保。

確保後、会場に向かうべく武下通りを出て腹宿駅に向かおうとするも人が多すぎて進めないw


20170320_1.jpg


武下通り脱出するのに10分以上かかったんですけどwww

近くに居た若者が「こんなに混んでるの初めてだな」とか言ってたなー

時期的に若い人が学校が一区切りして来やすいんだろうな。



会場が入ってるビルは東京駅・丸の内南口を出て左にすぐで非常にわかりやすかった。

駅の地下道から会場が入っているビルまで直結なのを知り、翌日は雨だったこともありそのルートで行った。


会場前

20170320_2.jpg



会場内はこんな感じ

20170320_3.jpg



公演初日が始まる前までは某掲示板では服装はそれなりの恰好じゃないとマズイみたいな話しだったけど、いざ始まってみたら普段着で入れる会場だった。

なので俺も普段着で入った。

飲食物の価格は映画館みたいな値段でソフトドリンク600円、ビール800円、食べ物700~1000円

容器は使い捨てプラスチック。

内装は高級っぽい雰囲気だけど、中身は結構大衆向けで一度入れば慣れてしまう空間。

ぜんぜん構える必要はない。


客席はどの位置からもステージ・演者が近く、視界良好で糞席は無い。

ステージに最も近い席は演者が自分の眼球から40cmほどの所まで近よってくる。

ライブハウスの距離感どころの話しではない。

M重さんは以前はコンサートは主にホールでやってたんだが、この会場の距離感は昔を思うとありえない。

チケ運が良かったこともあり、良席はだいたい経験できてしまった。

距離が近すぎるあまり、首が疲れてしまった。

興味のあるアーティストがこの会場で公演をする時はためらわずにチケを確保することをおすすめしたい。



M重さんは本質的には2014年時のままだった。

2014年時の彼女がそのまま戻ってきたようで、公演中は2014年11月に戻ったような感覚になる。


今後の活動についてはアイドルという括りではないけど、グループ時代にやっていたようなノリで個人で音楽を主とした活動をしていきたいようだ。

本公演はどちらかというとミュージカル調なんだが、初日からヲタが探り探り、手拍子・コールを入れることで、公演回数を重ねるごとにアイドル現場のような雰囲気になっており、本人もそれを望んでいるという矛盾があるw

初日から1週間、2週間と経つうちに会場の雰囲気は全く異なるものになるだろうな。

日に日に変化・成長してね。

千秋楽はどのような雰囲気になっているのか非常に興味があり、楽しみにしている。


そういえば、会場でかつてのおまいつヲタ(いつもいる常連)達を何人も見かけたが、みんな公演前、公演中、公演後、幸せそうな顔をしている。

毎日のように現場があるってヲタにとって本当本当に幸せなことで夢の中に居る気分だ。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもです^^

やはり俺も都合がつく限り入ることになりそうです。
グループ時代と違い、ほぼ終始出ずっぱりなんで満足感・コスパ非常に高いです。
バースデーイベを1時間20分連日やってるイメージですかね。

どの公演もですがチケは日程に余裕がある場合はヤ●オクのほうがゴラクより相場2000~3000円安いですね。
公演前日や当日に手に入れるとなるとゴラクになります。
ゴラクは結構通販利用してますね。

俺も現場ありすぎでJJと並行してやっていけそうにない感じになってますw

しらべは人気高いぶん会場も広いですよねー

パシフィコは会議場なのでどの階も傾斜がユルイですよね。
1階の立ち席は身長低い女性は全然前が見えないんじゃないでしょうか。
会場自体は綺麗でいいんですがね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/402-46dad5e7

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん