パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

先週、弟1号が冬に結婚するとの報告を受けた。

それ以来、1号が幼かった頃の様々な出来事が蘇り頭の中を駆け巡っているし、「もうそんな歳なんだな」と何度も心の中で呟いている。

1号の結婚は俺としては凄く嬉しいことでここ毎日気分がいい。

だが、1号が結婚することで他人になってしまうような感覚・寂しさがある。

なんなんだこの感覚は

コメント

兄貴が結婚したときはなんとも思わなかったけどな~w

弟とか、年下だとそう言う感じになるのかな?

年の離れた妹だと、もっとやばいらしいね
かわいくてしょうがないみたい

結婚を決意するほどの相手がいるのは幸せな事です。
その様な相手と共に目標に向かっている今は最良の時かもしれません。
どうかお幸せに!
電験受けた、機械落ちた、他は得点調整次第。
本質を真に理解しないと無理だ。

>けんさん

兄貴だとそんなもんなんですね。
やっぱり弟だからですかね~w
シスコンだと氏にたくなるんでしょうねw


>ヴィルメン志願者さん


弟はほんと幸せそうですよ。
いい家庭が築けることでしょう。

資格試験はどれも難化してるそうですねー
俺は電験は相当先のチャレンジになりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/94-0d5d4ede

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん