パカ男きこう

のろのろすすむよ どこまでも

今日は宿直明け

で、明けに祖母宅に行ってきた。

祖母には10時に祖母宅に直接行くと伝えていたのに、祖母宅の最寄り駅から家に向かって歩いてたら向かい側から祖母が来た。

祖母いわく駅前まで一人で歩いてきたのは相当久々らしい(徒歩7分)

ちょと前に白内障の手術をして裸眼でクッキリ見えるようになったから、俺が来るのをきっかけに駅まで迎えに出歩こうと思ったそうだ(手術前は殆ど見えてない)

一緒に祖母宅に向かう道中で離れた所にある看板を指差して「あの看板の文字見える?」と訪ねたらちゃんと見えてた。

さすがに本の細かい文字はメガネしないと無理らしいけど、普段裸眼で生活してるらしい。

医学ってスゲーって思った。

しかもまだまだ進歩するわけだよね。

頭のいい人たち頑張ってください!!

コメント

テレビで見てびっくりしたのは、「歯」が作れるって話だったな

抜けたところに埋め込めると、しばらくしたらちゃんと神経がつながっていくらしい

虫歯の治療自体も今はほとんど削らずに治療出来たりするらしいし、歯の悪い俺は若い子がうらやましいわw

>けんさん

歯が作れるってのは凄いですね!
いつか入れ歯とかいらない時代がくるんでしょうね。
我々がヨボヨボになる頃には色々な体のパーツも再生だか培養だかして入れ替えたりできるんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pakao.blog104.fc2.com/tb.php/97-82aebdb0

 | HOME | 

文字サイズの変更

 

  • はじめに

  • プロフィール


  • 詳しい経歴は過去ブログ(2007.12~2009.12)をご覧下さい

  • メール
  • 最新記事

    月別アーカイブ

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示

    FC2Ad

    Template by たけやん